同志社大学 理工学会・理工学部同窓会

HOME > お知らせ

お知らせ

総会・リユニオン

2014年度同志社大学理工学部同窓会リユニオン開催のご案内

2014年度 理工学部同窓会総会・リユニオンのご案内

 2014年11月1日(土)に京田辺キャンパスでの同志社クローバー祭2014(京田辺祭)に合わせ、理工学部同窓会総会とリユニオンの開催を予定しております。
 また、本年は工学部(現理工学部)の前身である工業専門学校創設より70年を迎えるにあたり、理工学部70年史「人間のための科学技術を求めて 同志社大学理工学部の70年」を発行いたしました。
 そこで、70年史発行を記念いたしまして、下記の通り、11月1日(土)に記念講演会・懇親会を開催いたします。
 是非ともお気軽にご参加賜りますよう、お願い申し上げます。

 日 時:2014年11月1日(土)12:00〜17:00

 場 所:京田辺キャンパス 


    12:00〜13:00  総会 恵道館2階201教室
                      決議事項
                          1. 2013年度事業報告
                          2. 2013年度会計報告
                          3. 2014年度事業計画及び予算
                          4. 愛称について
                         5. その他

   13:00〜15:00  理工学部70年史発行記念講演会 恵道館2階201教室

                 講師:株式会社 堀場製作所  代表取締役副会長 石田耕三氏
                     『強いグローバル企業への挑戦』
                                 昭和43年 同志社大学 工学部 機械工学科 卒業
                                昭和45年 同志社大学 大学院 工学研究科 修了
                                 昭和61年 同志社大学 博士号(工学博士)取得

                 講師:富山県工業技術センター所長  鳥山素弘氏
                      『製造業の復権‐工学再考‐』
                                 昭和54年 同志社大学 工学部 化学工学科 卒業
                                 昭和59年 同志社大学 大学院 博士課程後期 修了
 
   15:00〜17:00  懇親会(京田辺Cafeteria ※)
                会費:1,000円
            ※懇親会会場が紫苑館食堂から京田辺Cafeteriaへ変更となりました。
 

2014-10-03 総会・リユニオン

2013年度総会・リユニオン報告

2013年度 理工学部同窓会総会・リユニオン報告

       20131110日(日)  1230分〜1610

       同志社大学今出川キャンパス 

<卒業生レセプション>

12301345  寒梅館1階 特設会場

<総会> 参加者:37

14001440  良心館1103番教室

      同窓会会長挨拶         橋詰 源治
      理工学部長・理工学研究科長挨拶  幹男

【議事】1. 2012年度事業報告…全員一致で承認。
               2. 2012年度会計報告…全員一致で承認。
               3. 2013年度事業計画および予算…全員一致で承認。
               4. 会則改正…同窓会員の会則追加、大学院の名称変更に合わせた会則変更。全員一致で承認。
               5. 次期役員…全員一致で承認。

4    本会の会員は次の者とする。

卒業生会員:理工学部卒業生,工学部卒業生,大学院理工学研究科修了生,工学研究科修了生,および 旧工業専門学校卒業生

12条  本会は同窓会委員を設けることができる。同窓会委員は幹事と連携し、同窓会の運営にあたるものとする。同窓会委員は会長によって委嘱され、任期は定めない。

13条  本会は原則として年1回総会を開催する。会長は総会を召集し,議長を務める。

14  総会は連絡可能な会員に参加を求め,本会の運営に関する重要事項を付議し,必要に応じて,出席会員の過半数をもって決議する。

                本会の運営に関する重要事項とは次のものとする。

                  1. 前年度の事業と決算

                  2. 当該年度の事業計画と予算

                  3. 役員人事

                  4. 監事による監査報告

5. その他幹事会で必要と認めた事項

15条  総会の議事録は本会事務局に保管する。

16条  本会の事業年度は,毎年41日に始まり翌年331日に終わる。

※太字を追加・修正。20131110日改正。

<講演会> 参加者:162

15:0016:10 良心館1103番教室 司会:東城哲朗副会長

    講師:大越哲仁先生 公益財団法人蘇峰会理事・日本ペンクラブ会員・同志社社史資料センター第1部門研究会員

演題:『洋学者としての新島襄と山本覚馬・八重兄妹 〜新島の大学設立運動から理工学部へ〜』

2013-12-05 総会・リユニオン

2012年度 同志社大学理工学部同窓会 総会・リユニオン報告

 一日中雨が降りしきる中、2012年11月11日(日曜日) 同志社大学今出川キャンパスにおきまして、卒業生・教員・同窓会役員の方々参加の下、2012年度同志社大学理工学部同窓会総会・リユニオンが大学のホームカミングデーに合わせて開催されました。

 会員相互の親睦を深めていただけるよう、また同窓会活動がより活発になるよう、ホームページおよび名簿の充実を図ってまいりますので、今後とも会員皆様のご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

敬具

卒業生レセプション

                    12:30〜13:45  寒梅館1階 特設会場

 全学部の卒業生・教職員(含退職者)が一堂に会し、ビュッフェスタイルで同志社ワインなどが振舞われ、学部を超えた交流・歓談の場がもたれました。

総      会

                    14:03〜14:47  明徳館1階 1番教室 

参加者:約30名

同窓会会長挨拶               橋詰 源治
理工学部長・理工学部研究科長挨拶    辻 幹男

<議事>
12011年度事業報告…全員一致で承認。
22011年度会計報告…全員一致で承認。
32012年度事業計画および予算・・・全員一致で承認。
4会則改正…経理規程、個人情報に関する規程とともに全員一致で承認。
5その他…高橋和利様(2000年物質化学工学科卒業)のロバートソン賞受賞のお祝いを同窓会として行うことについて、全員一致で承認。

講   演   会

                    15:00〜17:00  明徳館1階1番教室

参加者:約90名

講 師: 北村泰一先生 九州大学名誉教授
                (元日本南極観測隊第一次、第三次越冬隊、元同志社大学工学部電気工学科助教授)
演 題: 『なせばなる』

 天候の悪い中、過去最多となる約90名の方々にご参加いただきました。
 まずはじめに、篠木俊雄同窓会副会長より、講師の北村泰一先生のプロフィールをご紹介いただいた後、盛大な拍手の中、北村先生が壇上にあがられました。
 第一話は、同志社大学理工学研究所と山岳部によるアラスカ学術調査隊の副隊長として学術研究をされた意義やことの経緯などを写真や新聞記事を交え、分かりやすく説明いただきました。
 第二話は南極観測隊としてのお話で、南極観測の実現や越冬隊としての苦悩など、手段から同志となっていったカラフト犬たちとの微笑ましいエピソードを交え、熱く語っていただきました。
 予定していた時間をオーバーしていましたが、最後にどうしても伝えたいとの先生の思いから時間を延長し、「青春(夢)は年齢で決められるものではなく、情熱を持ち続ける事である。」「夢は、全身の力を注げば、必ず実現する。」との熱いメッセージをいただき、「なせばなる」の意義を改めて考える良い機会になったことと思います。


【聴講しての感想】
・下意上達の言葉だけでなく、人間隊員と犬隊員との離別のおり、吠えた鳴いた泣いた声のお話、心にしみ入りました。


感想やコメント、北村先生へのご質問など、お手紙・Fax・E-Mailにて随時受け付けておりますので、事務局までどんどんお寄せください。

2012-11-22 総会・リユニオン

 

HOMEお知らせ研究室情報就職先情報同期会情報支部情報理工学会案内Dokoネット同窓会案内

同志社大学理工学会・同志社大学理工学部同窓会

事務局 〒610-0321 京田辺市多々羅都谷1-3 同志社大学理工学部内 .0774-65-6219 Fax.0774-65-6850